Daily Archives: 2018/04/12

後遺症の種類

障害一口に交通事故被害の後遺症と言ってもさまざまな種類があります。代表的なものだとむちうちによる障害が挙げられますが、これはむちうちによって痛みや痺れといった症状が残ってしまう神経障害の一種です。むちうちによる障害は交通事故被害における後遺症の中でももっともポピュラーなものと言えますし、知っている方は多いのではないでしょうか。病院では頸椎捻挫や外傷性頸部症候群などと呼ばれています。また、上肢や下肢の障害としては関節の機能障害が挙げられ、事故が原因で関節の動きが悪くなった、完全に動かなくなってしまったなどさまざまな障害が挙げられます

交通事故被害による後遺症は何も体に影響を及ぼすものばかりではありません。精神の障害もありますし、高次脳機能障害はその中でも代表的なものと言えるでしょう。交通事故によって大きな衝撃を脳に受け、脳が損傷したことによってさまざまな被害を受けてしまうものです。一見回復したように見えるのですが、実際には人格に変化があったり記憶力が以前より落ちてしまったりとさまざまな症状が挙げられます。注意障害や遂行機能障害などさまざまな行動障害を引き起こすこともありますし、ほかにもいろいろな障害があります。